フォト
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月27日 (木)

世界観の差が激しいです

今日は、先週の土曜日に買ったゲーム2本を紹介したいと思います。書くのが遅くなって申し訳ありません(^^;

そのゲームとは「The Last of Us」「さよなら海腹川背」です!
Game買って思ったんですが・・パッケージから見て分かるように雰囲気(?)の差がすごいですねw
片方はシリアスな感じなのに、もう片方は明るさ満点って感じですねw
さて、そのシリアスな方がThe Last of Usです。謎の病原菌の蔓延(パンデミック)によって廃墟と化したアメリカが舞台です。主人公「ジョエル・ミラー」(パッケージでいうと左です)は闇市場で武器を売りさばいて生計を立てて暮らしてるんです。ある日、ジョエルはある取引をきっかけに14歳の少女「エリー・ウィリアムズ」(右の女性です)と一緒に旅に出るというストーリーです。発売元はSCE(ソニー・コンピューター・エンタテイメント)で、開発元は「アンチャーテッド」や「クラッシュバンディグー」などが手がけたノーティドッグです。
最新作だけあって、面白いです!ストーリーは勿論キャラの動き、システム等がとても良く出来ていると思います。バトルもあるのですが、基本は隠密行動です。なぜなら、体力が自然回復しないのと、銃を持ってるんですが弾が手に入りにくく、節約をするためです。敵は人間だけではなく謎の病原菌にかかってしまった人間の成れの果て「感染者」というのが徘徊してます。下手したら一撃でゲームオーバーの敵もいるため、すごいドキドキしながらプレイしていますw
さて、お次は明るい方の海腹川背です。海腹川背は元々はスーパーファミコンで出ていたみたいです。それから続編でプレイステーションの海腹川背・旬が出て、リメイクでPSP版やDS版も出ている、知る人ぞ知る名作という物なんです。そして今回「さよなら海腹川背」が発売されたんです!
前々からやってみたかったので、3DSで出ると聞いてワクワクしてました。
さっそくプレイして分かったのですが、一言でいうと新しい!&難しい!です。
新しいというのはゲームシステムですね。ジャンルが「ラバーリングアクション」というものなんです。ルアーがついたロープを投げて天井や壁に引っ掛けて、手繰り寄せたり引き延ばしたり等ができるんです。それらを駆使してゴール地点を目指すというゲームなんです。
そのロープの使い方を工夫することによって、今までにない様々なアクションが出来るんです。そのアクションについては表現が難しいため説明できません。申し訳ありません(^^;
そして、難しいというのはそのアクションゆえにステージ攻略が難しいんです。
ステージのギミックが上手く出来ていて、難しい所は本当に難しいです・・。
僕が現在やっていて一番ミスしたステージのミス回数は80回以上です・・w
ステージが難しいのか、僕が下手なのか定かではありませんが、本当に難しかったんです・・w
そんなゲームですが、キャラクターも魅力的です!パッケージの女性が主人公の「川背さん」(20歳)です。肩を組んでる女の子の方は小学生の時の「川背さん」です。
他にも二人のキャラがいて、ゲーム中でも使えます。
以上、二つのゲームの紹介でした。どちらもプレイして見る事をオススメします!
この二つのゲームも、攻略したいと思ってます(^^)b

2013年6月23日 (日)

レース&ファンタジーゲーム

どうも、今日二回目の更新です!w

今回は、前回言っていた「ロックマンDASH」と一緒に買ったスーファミソフト二本についてです。
それが「新世紀GPX  サイバーフォーミュラ」「ファイナルファンタジー6」です!
Super        左が「サイバーフォーミュラ」右が「FF6」です
サイバーフォーミュラは、元々はアニメなんですよ。1991年に放送されていたみたいです。続編もあって、OVAで出ているみたいですね。僕は少しだけ見た事あるんですが、あまり覚えてなくて・・・wしかしこの前、兄がDVDを持っていて、貸してくれたんですよ。それで、たまにそのDVDを見ています。今の所5話まで見ました。
主人公の風見ハヤトがナビゲーションシステム搭載の次世代マシン「サイバーフォーミュラ」に乗ってレースを勝ち抜いていく、というストーリーです。
ちなみにマシンの名前は「アスラーダ」と言います。パッケージのは「スーパーアスラーダ」という・・・らしいです。まだそこまで見てないため、詳しくは分かりません(^^;
アニメは勿論、ゲームも面白いです!見下ろし型の画面で、マシンを操作してレースに勝利していく、という感じです。対戦はもちろん、ストーリーモードもあります。
スピーディなレースが楽しめます!結構面白いです!アニメ見た人ならなお楽しめると思います!
さて、お次は「FF6」です。ファイナルファンタジーシリーズ、また手に入れました!
ファイナルファンタジーシリーズはですね、今まででクリアしたのは4,5,10ですね。
プレイして未クリアなのは、今回の6,7,8,9,12,13です。12は売っちゃいました・・・。未クリア多くてスイマセン・・wそのうちクリアして報告できたらいいなと思ってます・・(^^;
1,2,3,4 TA(THE AFTERといって、4の続編ですね。WiiウェアやPSPで出ています),10-2,11,14は未プレイです。
4はDS版でクリアして、5はWiiのバーチャルコンソール、9はプレイステーションストアでプレイしてます。
んで、今回は6です。名作と名高く、友達からもオススメされ、兄も面白かったと言ってました。
プレイしましたが、当然の如く面白いです!今はまだ序盤あたりなのでシステム的な事は説明できませんが、久々のプレイなので、楽しんでますw
今回は途中で挫折せずクリア目指します!・・・説得力ゼロですね・・スイマセン(ーー;
でも!他のFFシリーズもプレイして、その内クリアして見せます!絶対に!
それまでに色んなソフトも攻略して、FFも攻略するよう、頑張ります!

土下座させてやりました!(ネタバレ注意)

今日の午前に、GWに買った「ロックマン3」をついに!クリアしました〜〜!!
(^-^)v ブイ!
難しかったです・・。さすがファミコンソフトですね。仕掛けが難しかったら、敵の動きが読めなかったりで、残機もかなり減らしましたw
んで、全部のボスを倒して、ワイリーステージに入って、Drワイリーを倒しました!
これが、倒した時の画像になります↓

Rockend1_2

        ワイリーを土下座させてやりました!w
・・まぁ、この後もまだ悪さをするんですけどもw
ロックマン、完全に後ろ向いちゃってますね・・。毎度の事だから、うんざりしてるんですかね?w
とまぁこの後、ワイリーのアジトが崩れて瓦礫につぶされてしまうんですが、謎のロボットのブルースに助けられて、ライト博士のもとに帰ってくるという流れです。
(ワイリーは間に合わないということで救わなかったのですが、まぁ生きてるんですけどw)
そして、エピローグの後にエンディングが流れました。
ちなみに、ブルースはライト博士がロックマンを作り出す前に作ったロボットで、つまりロックマンの「兄」に当たるんです。
しかし、ロックマンはこの事を知りません。博士はその事実を隠したいんでしょうね。
Rockend4_2     ブルースは一体どこへ・・・。そして、また出会う時が来るのか・・・。
このシーンではそんな風に、ロックマンは思ってるんじゃないかと僕は思ってます。
この後にスタッフロールが流れて、この画面が現れました。
Rockend5また機会があれば、ロックマンシリーズをプレイしたいなと思っています。
DASHもクリア目指して奮闘中なので、頑張ります!

2013年6月16日 (日)

新しいロックマン!

今回はですね、プレイステーション用ソフト「ロックマンDASH 鋼の冒険心」!

Dash
DASHはまだ未プレイでして。前々からやりたかったのですが中々見つからなくて・・・しかし、近くのスーパーの中にあるブックオフで発見して、購入しました。
他にもあと二つ、スーファミソフトを買ったんですが、それらの記事ははまた今度書きたいと思います!
ジャンルが「フリーランニングRPG」というんです。初めて聞きました。
プレイした感じでは、自由度があってRPG要素があるゲーム、と言った感じですかね。
そして、やっぱりロックマンは面白いっすね!!基本はアクションゲームなので、敵との戦いなども楽しいし、武器やアイテムを購入、入手して自分自身を強化する等というRPG要素もこのゲームのウリなんでしょうね。
今回の主人公、「ロック・ヴォルナット」はディグアウターと呼ばれる、遺跡を探検して遺物や物資を見つけ出す人々の一人なのです。そしてロックは、「大いなる遺産」と呼ばれるものを探し出すため、遺跡探検に励む、というストーリーです。
ちなみに、世界観としてはロックマンXの数千年後の世界らしいです。だから列記として派生シリーズなんだそうです。
実際に遺跡の中に入って、機械生命体「リーバード」と戦いながら、遺跡の奥まで行って貴重な遺物を見つけたり、アイテム収集やお金集めなどをする訳です。遺跡もダンジョンになってるため、迷ったりする時もあるんですが、それはそれで楽しいですw
シリーズおなじみ武器「ロックバスター」も勿論あります!バスターは基本左腕に装備してます。右腕はサブ武器という、回数制限ありの武器を装備できます。
それらを駆使して、リーバードと戦うんです。
ストーリーやアクション性も良いんですが、キャラクターも個性的で良いです!ロックマンシリーズで大体いる「ロール」は、DASHでも健在です!!(フルネームはロール・キャスケット)相変わらずの可愛さですw
余談ですが、ロックマン、DASH、エグゼでは「ロール」というヒロイン的キャラはいますが、X、ゼロ、ゼクス、流星にはいないんですよね。一人ぐらいいても良いと思うんですけどね・・w
そして、ロールはロックのガールフレンドだそうです。プレイしていても、二人の微笑ましい感じがが伝わってきます。・・羨ましい限りです・・本当に・・OTL
・・・気を取り直していきましょう・・w その他のキャラを紹介します。ロールのおじいさんの「バレル・キャスケット」、正体不明のおさる「データ」も、ロックとロールと一緒に冒険してるんです。勿論、敵も個性的です。賊「ボーン一家」のリーダーで、一家の兄「ディーゼル・ボーン」、メカニックの天才で、一家の長女「トロン・ボーン」、末っ子で、まだ赤ん坊「ボン・ボーン」、そして、ロックマンDASHのマスコット的存在で、一家の子分「コブン」という感じです。
敵方なんですが、何というか憎めないんですよねw例えるなら・・ヤッターマンのドロンボーみたいな感じですね(古くてすいません・・w)
アクションありRPG要素ありで、個性的なキャラありで自由度が高いゲーム「ロックマンDASH」ぜひ探して、やってみてください!!(^^)b

2013年6月 1日 (土)

今更ながらのGWゲーム話

こんばんわ!今日はこの前言っていたGWのゲーム話をしようと思います!
先に言います。GW中に書かなくて申し訳ありません(ーー;
以後気をつけます・・・。
さて、気をとりなおしまして。こちらがGW中に買ったゲーム達です!

Famicon_3 Emblem_4 Parappa_3上から言いますと、左から「グラディウス」、「さんまの名探偵」、「北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆ」、「ロックマン3Dr.ワイリーの謎」の4つのファミコンソフト。次はスーパーファミコンソフトで「ファイアーエムブレム 紋章の謎」。そして最後はプレイステーションソフト「パラッパラッパー」。この6つのソフトを購入しました!

最近はレトロゲームにハマっていましてですね。これらは秋葉原にあるレトロゲームショップにて購入いたしました。
ちなみに、パラッパラッパーは速攻でクリアしました!wまぁリズムゲームですのでストーリーモードは短いのです。
兄がやっているのを昔見た事があって、それで思いだしてやりたくなって、探して見たところあったので即購入ですねw 早速やってみたんですが、やっぱり面白いですね!まさに名作です!!曲もノリやすくてとても好きですね。思わず口ずさんでしまうぐらいですw
グラディウスはファミコンのシューティングゲームをやってみたくて購入しました。かなり難しくて苦戦してます(^^; 現状としましてはコナミコマンド頼みですw
アドベンチャーゲーム2つ(オホーツクとさんま)はオホーツクの方はドラクエを手掛けた堀井裕司さんがシナリオを手掛けたというのを某ゲーム番組で知って購入しました。それまでは名前だけで詳しくは知らなかったですね。
さんまさんに関しましては、その場で決めて買いましたね。面白そうだったのでw
ロックマンは、単純にやりたいのと、ロックマンが好きだからですwとはいえ、自分はエグゼやXなどはやってるんですが普通のロックマンをやったことなくて・・・それで今回「3」を購入しました。「1」は高くて断念しました・・(^^;
そしてファイアーエムブレムは、久々にやりたくて買いました!紋章の謎はDSのリメイク版はやったことありますが、第一部の「暗黒竜と光の剣」はプレイしてなくて。
ファミコンの方ではなくてスーファミの方でプレイしようと思ってこれにしました。
それで、現在攻略中な訳ですが・・・難しいですねw 一部の6章で今止まってます・・・。どうしても仲間が倒れちゃうんですよね・・・。
原因はソフトのむずさなのか、それとも自分の考えの甘さなのか・・・!(汗
でも、めげずにクリアを目指します!(^^b
以上、GWのゲーム話でした!・・話というか、報告みたいな感じになっちゃいましたね・・w 長文になってスイマセンm(_ _)m
これらレトロゲームも、必ず攻略して新たな軌跡を残したいと思います!

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31