フォト
無料ブログはココログ

« レース&ファンタジーゲーム | トップページ | ロックマンDASH、完結! »

2013年6月27日 (木)

世界観の差が激しいです

今日は、先週の土曜日に買ったゲーム2本を紹介したいと思います。書くのが遅くなって申し訳ありません(^^;

そのゲームとは「The Last of Us」「さよなら海腹川背」です!
Game買って思ったんですが・・パッケージから見て分かるように雰囲気(?)の差がすごいですねw
片方はシリアスな感じなのに、もう片方は明るさ満点って感じですねw
さて、そのシリアスな方がThe Last of Usです。謎の病原菌の蔓延(パンデミック)によって廃墟と化したアメリカが舞台です。主人公「ジョエル・ミラー」(パッケージでいうと左です)は闇市場で武器を売りさばいて生計を立てて暮らしてるんです。ある日、ジョエルはある取引をきっかけに14歳の少女「エリー・ウィリアムズ」(右の女性です)と一緒に旅に出るというストーリーです。発売元はSCE(ソニー・コンピューター・エンタテイメント)で、開発元は「アンチャーテッド」や「クラッシュバンディグー」などが手がけたノーティドッグです。
最新作だけあって、面白いです!ストーリーは勿論キャラの動き、システム等がとても良く出来ていると思います。バトルもあるのですが、基本は隠密行動です。なぜなら、体力が自然回復しないのと、銃を持ってるんですが弾が手に入りにくく、節約をするためです。敵は人間だけではなく謎の病原菌にかかってしまった人間の成れの果て「感染者」というのが徘徊してます。下手したら一撃でゲームオーバーの敵もいるため、すごいドキドキしながらプレイしていますw
さて、お次は明るい方の海腹川背です。海腹川背は元々はスーパーファミコンで出ていたみたいです。それから続編でプレイステーションの海腹川背・旬が出て、リメイクでPSP版やDS版も出ている、知る人ぞ知る名作という物なんです。そして今回「さよなら海腹川背」が発売されたんです!
前々からやってみたかったので、3DSで出ると聞いてワクワクしてました。
さっそくプレイして分かったのですが、一言でいうと新しい!&難しい!です。
新しいというのはゲームシステムですね。ジャンルが「ラバーリングアクション」というものなんです。ルアーがついたロープを投げて天井や壁に引っ掛けて、手繰り寄せたり引き延ばしたり等ができるんです。それらを駆使してゴール地点を目指すというゲームなんです。
そのロープの使い方を工夫することによって、今までにない様々なアクションが出来るんです。そのアクションについては表現が難しいため説明できません。申し訳ありません(^^;
そして、難しいというのはそのアクションゆえにステージ攻略が難しいんです。
ステージのギミックが上手く出来ていて、難しい所は本当に難しいです・・。
僕が現在やっていて一番ミスしたステージのミス回数は80回以上です・・w
ステージが難しいのか、僕が下手なのか定かではありませんが、本当に難しかったんです・・w
そんなゲームですが、キャラクターも魅力的です!パッケージの女性が主人公の「川背さん」(20歳)です。肩を組んでる女の子の方は小学生の時の「川背さん」です。
他にも二人のキャラがいて、ゲーム中でも使えます。
以上、二つのゲームの紹介でした。どちらもプレイして見る事をオススメします!
この二つのゲームも、攻略したいと思ってます(^^)b

« レース&ファンタジーゲーム | トップページ | ロックマンDASH、完結! »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース&ファンタジーゲーム | トップページ | ロックマンDASH、完結! »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31