フォト
無料ブログはココログ

ゲーム

2014年7月22日 (火)

久々にドハマリしたゲーム・・・!!

あっついなぁ~・・・。まぁ、夏だから当たり前でしょうけども(^_^;)なので、すっかり家でゲームばかりやっちゃってます(苦笑)

だからって、運動しないと太るし健康に悪いです・・・、そんな時は「Wii Fit U」です。室内で運動できるので、結構良いですよ(^_^)

やっぱり運動しないと体力付きませんし、それに・・・地味に・・・お腹周りが・・・OTL

そろそろ本題に入ろう。今回紹介するゲームは、懐かしのDSソフトです。

その名も・・・「押忍!闘え!応援団」です!

Ouendan

左側がいわゆる「応援団1」で右側が「燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2」となっています。ちなみに、両方ともクリアしました!

正直・・・こんなに面白いんだ!と思ったくらい面白かったし、ハマりました!大絶賛です!!超おススメです!!!リズムゲームは、「パラッパラッパー」や「太鼓の達人」、「リズム天国」シリーズもやった事あって面白かったですが、これは他のリズムゲームに負けないぐらい、本当に面白いんですよ!ホントに!!(シツコイ)

ちなみにゲームの流れはですね、マップ画面があって、所々で困っている人がいるんです。そのステージを選択して、ストーリーを見た後、リズムゲームが始まります。題名通り、その困ってる人を応援してあげるのです!!。そして、ゲームをクリアしていくと、また新しく困ってる人(新ステージ)が出てきて、攻略していくという流れです。

面白いと思った理由は2つあり、一つは、ステージのストーリーが良いんです!例えば・・・。

とある家に、一人の受験生がいた。名前は花田剛。その人は何回も浪人してるため、今年こそ合格と必死になっている。だが・・・家族は「そんなの知らねぇよ」といわんばかりに騒ぎまくり・・・。イライラして怒るも知らんぷり・・・。そして、受験生は叫んだ・・・!

「おうえんだーーーーん!!!」

・・・とまぁ、こんな感じのストーリーの後、応援団がどこからともなく「押忍!」と言って乱入してきます。で、ゲームスタートです。

あとは、こんな話もあります。

時は古代エジプト文明の時代。玉座におわすは女王クレオパトラ。でも、そこ姿はデブそのもの。そこに手紙がきて、恋人アントニーが10日後に会いにくるという。でも、この姿のまま会ったら嫌われる・・・!そう思ったときに思いついたのが、雑誌に載っていた「ピラミッドダイエット」。そして10日でピラミッドを作るよう命じるが、絶対無理だという。しかし作らなければいけない・・・そこで、彼女は救世主を呼ぶことにした・・・!

「おうえんだーーーーーーん!!!」

そして、時空を超えて応援団は彼女の応援をする・・・とか、こういうぶっとんだ感じのもあります。

あと一つ、いい話もあります。

ここは天国、そこに、「戻らせてくれ!」と言っている男、名前は石田徹。その人はバイク事故で死んだものの、妻と喧嘩して別れた後に亡くなったため、最後にもう一度「愛してる」と伝えるために地上に戻りたいと言う。そこで天使は三時間だけ地上に戻らせてくれるという。急いで戻る徹。そして、心の中で、こう叫んだ・・・!

「おうえんだん・・・・・!!」

・・・といった、感動的な話もあります。正直、僕はプレイ中に本気で泣きそうになりました。それぐらい感動しました。このように、様々なストーリーがあるのも面白いと思った理由なんです。上記に挙げたのは全部1の話です。2にも色んな話があって、どれも面白いです!

ちなみに、難易度は4段階あって、難易度によってキャラが違います。キャラが違うと、演出も少し違うので、新鮮な感じで楽しめます!

そして、もう一つ理由があります。それはリズムゲームで大切なBGMです。そのステージに合わせた曲をかけてくれます。それに合わせてタッチ操作でゲームを攻略していきます。

曲は、邦楽で構成されています。例を挙げますと、1には、ウルフルズの「ガッツだぜ!!」。THE BLUE HEARTSの「リンダリンダ」。氣志團の「One Night Carnival」。オレンジレンジの「上海ハニー」等で、2には、木村カエラの「リルラリルハ」。チェッカーズの「ジュリアに傷心」。布袋寅泰の「バンビーナ」。ポルノグラフィティの「ミュージックアワー」など、懐かしい曲や、その年に流行っていた曲などが入っています!歌ってるのは本人ではないのであしからず。(一部、本人が歌ってるのもあるみたいです)

ちなみに、上記に挙げた3つのストーリーの曲は、受験はASIAN KUNG-FU GENERASIONの「ループ&ループ」。エジプトは山本リンダの「狙い撃ち」。天国は矢井田瞳の「Over The Distance」となっています。

この曲の数々が、よりゲームを楽しくしてくれて、楽しみながらプレイしたり、感動しながらプレイしたりと出来るんです。知らない曲でも、勿論楽しめます。むしろ、このゲームをきっかけにその曲を好きになっちゃったりするかもしれませんよ!(現に僕は好きになっちゃいましたw)

面白い理由としては、そんな感じです!面白さが少しでも伝わっていれば幸いです。動画を見ていただくと、より分かると思います。見せたいけど、YouTubeのアカウントは持ってないので・・・(^_^;)ぜひ、検索して見てみてください!きっと面白そう!って思いますから!損はさせません!!ぜひ、見つけたら購入してプレイしてみてください!!(^_^)

2014年6月16日 (月)

あのパーティゲームの原点

今回紹介するのは、あのパーティゲームの原点になったファミコンゲームです。

それがこちら「桃太郎伝説」!!Peachboy_2

見て分かりますかね?そう、あの「桃太郎伝説」の元になったゲームなんです!知ってましたか?

ストーリーはですね、桃太郎という少年が鬼退治の旅に出るという・・・何というか説明不要という感じですねw原作と同じになってます。

しかし、パッケージの右上にあるように「コミカルRPG」となっていますので、ただ普通のRPGで終わらないのですよ。

まず最初に、お爺さんとお婆さんからキビ団子を貰った後、近くの村で情報収集と装備を整えるというRPGお決まりの準備をした後、フィールドへと出ます。

すると、敵と遭遇しました!その敵とは・・・!!Oni_2

                  鬼!!

・・・ん?いきなり鬼登場??と、ちょっとビックリしちゃいましたwOni2_3

まぁ、サクッと倒しちゃいました。・・・これでクリアにならないかなぁw(んなわけないか)

このように、敵が変わっています。他に、クモ、ネズミ、お化けキノコなど、変わった敵が桃太郎へと襲い掛かってきます。

ちなみに、選択肢にある「じゅつ」というのは、魔法みたいなものですね。マップにいる仙人にあって修行することで習得する事ができます。

上にあるパラメーターも少し変わってます。心は経験値、技はMPみたいなもので、じゅつを使うと減ります。体はHP、金は所持金です。年は桃太郎の年齢です。(デフォルトは6歳)二時間経つごとに年が1つ増えます。でもゲームには、なんら影響はありません!wでもプレイ時間の目安になります。3段というのはレベルです。なので今僕の桃太郎は6歳の3段です。

登場人物は、かぐや姫や浦島太郎、金太郎などが出てくるみたいです。おとぎ話の人物が総登場といった感じになっています。

ちなみに説明書も変わっています。それがこちら↓Momomanual_2

なんと、新聞みたいになっています!wでも、ちゃんと説明書になっていて、表と裏にビッシリと説明などが書いてあります。見出しは、「桃太郎、鬼退治の決意を表明!!」となっていて、桃太郎の記者会見の事が掲載されています。(本編にはそんなシーンはありません!w)

隅から隅までコミカルな「桃太郎伝説」。その世界観を思う存分堪能したいと思ってます(^_^)

2014年6月 7日 (土)

重力に逆らってレース!

先週の木曜日に、待望のあのゲームの最新作が出ましたね!

それは、「マリオカート8」!!Kart8WiiUで、ついにマリオカートシリーズ最新作ですよ!ソフトの情報が発表されてから、ずっっっと待っていましたよ!(^_^)

マリオカートはですね、スーパーファミコンから始まってニンテンドウ64、ゲームボーイアドバンス、ゲームキューブ、ニンテンドーDS、Wii、ニンテンドー3DSとシリーズが続いています。余談ですが、僕は全部プレイした事あります!(^_^)vそして、アドバンス以外は、未だに全部持ってます。アドバンスだけ小学生の時に売っちゃったんです・・今思えば、勿体ない事をしました(-_-;)

さて、今回のマリオカートは何が違うかっていうと、CMとかでも知ってるでしょうが、何といっても「反重力」ですね!

反重力とは、その言葉の通りに重力に逆らって、レースをするというものです。実際の映像(といっても画像ですが)だと、こんな感じです。8gravity
分かりますかね?コースは横なのに、マリオは落ちないで走ってますね!そう、これが「反重力」なのです!!

反重力の時は、画像のようにタイヤが変形して走るのです。どこでもそうなるわけじゃなく、そのエリアに入ったら勝手にカシャンと変形するのです。

それと、反重力状態の時にライバルカートにぶつかると、スピンして少し加速することができるんです。コース上にも加速用の仕掛けがあったりします。それを使いこなせば、より速く走れる事が可能になります。

ちなみに、勿論レース中の画面では普通に真っ直ぐでプレイできますよ。これはハイライトで見たら、実際はこうやって走ってるという事です。

あと、見て分かる通り画面が綺麗です!キャラも細かい所まで綺麗に描かれてます。操作もやりやすく、GamePadをハンドルみたいに動かして操作することも出来て、自分がレーサーになった気分になれます。Wiiのマリオカートに使われたWiiハンドルも使えるので、そちらでレースするのもおススメします。かなり楽しいですよ(^_^)b

やってみての感想としては、昔のシリーズに負けないぐらい面白いです!!その反重力を用いた事によって新鮮ですし、そこでのライバルとの駆け引きがまた熱いんです!勿論、対戦レースも白熱したものになること間違いなしです!

そんな家族や友達で盛り上がれる「マリオカート8」!ぜひプレイして体感してみてください!!(^_^)b

2014年5月23日 (金)

懐かしさ体感ゲームって感じです

すいません、ご無沙汰しております。久しぶりの更新となります(^_^;

そんな久々の更新で、紹介するゲームは「ゲームセンターCX 有野の挑戦状」です!

Cx

ゲームセンターCXというのは、CSでやっているゲーム番組です。ゲームセンターCX興業の有野課長こと、よゐこの有野晋也さんが色々なレトロゲームに挑戦すしていくという番組なのです。

んで、これはその番組を題材にしたゲームなのです!左下は1,右下が2。この二つはDSソフトです。んで一番上にあるのが「ゲームセンターCX 3丁目の有野」です。こちらは3DSです。

2と3はクリアしまして、1はこの前買ってきて攻略中です。

1の簡潔に内容を言いますと、ゲーム魔王アリーノーという奴がいて、主人公である自分を過去に飛ばしてしまう。そこで出会ったのが子供の時の有野さん。そしてそこにアリーノーが現れて、過去のゲームを題材にした挑戦状をたたきつけてきた!それらをクリアしていけば、現代に戻れると言う。果たして主人公は現代に戻れるのか・・・!

といった感じです。実際プレイするのはレトロゲームテイストのゲームです。元があるパロディとかじゃなく、まったく新しく作られたゲームです。

ジャンルも色々で、シューティング、アクション、レース、RPG等があります。2,3でも同じような感じでプレイしていきます。

そのゲームには裏ワザもあります。他にも隠れキャラがいたり隠し要素があったりもします。これらを探し出すのはとてもじゃないけど難しい・・・ですが、ゲームの中での情報誌「ゲームファンマガジン」を読むと、裏ワザや攻略情報などが載っているため、詰まって攻略できなくなっても参考にして攻略していけるというわけです。

今はパソコンがあるから攻略本とかあんまり買わないですけど、昔は詰まった時は攻略本のみが便りでしたからね。そこも懐かしさを醸し出しています。

そんな昔懐かしい感じを醸し出すゲームです。番組の事を知らなくても楽しめます!あるいはゲームをやって番組に興味を持って見てみるというのも手です!ぜひ手にとってみて、遊んでみてください!(^_^)

番組の方も面白いのでぜひ観てください!特にゲーム好きな方にはおススメです!(^_^)b

2014年3月29日 (土)

ゲーム三昧とはこのことだろう

最初に、長い間更新を空けてしまってすいませんでした!m(_ _)m

学校の方での卒業制作が大変だった為、更新が2ヶ月ぐらい空いてしまってました。
今は制作も無事終わり、卒業もしました(^^)そしてしばらくして、またこうして更新したというわけです。現在は、とりあえずバイトをしながら就職先を探している感じとなっています。
今後はなるべく更新するようにしますので、暖かく見守っていただけるとありがたいですm(_ _)m
さて、そんなこんなで昨日はいい天気だったので、秋葉原の方へ出かけました。
そこで色々とレトロゲームを見つけてまいりました。それがこちらです。
Famicom
0328buy上側の写真はファミコン3つです。一つ目は「怒 IKARI」です。これはタイトルに惹かれて買いましたwただ、一文字というのも斬新な感じがしたので。内容的には縦スクロールのアクションみたいな感じです。例えるなら「戦場の狼」みたいな感じです!・・・分かるかな?w分からなかったら調べてみてください(^_^;)
次は名作「高橋名人の冒険島」です。超難関ゲームとして有名です。某ゲーム番組でプレイしてるのを見る限り、「クリアできるのかな・・?」と思っちゃいましたが、ぜひ挑戦してみたくて買いました。思ったんですけど、高橋名人を今の人は知ってるんですかね・・・?w
最後の3つ目は「スペランカー」。これも有名ですよね!洞窟の中を探索するアクションゲームなのですが、このゲームの特徴といったら主人公が弱い!弱すぎる!!ということですwなにせ、ちょっとした段差から落ちても死ぬというから驚きです。
そういう事で有名なゲームです。これもやってみたくて買いました。ちなみに、ソフトの中央の上部分に着いてるランプ。ソフトを起動すると赤く光ります!・・・何の意味があるかは不明です(^_^;)
続いて、下側の写真はスーファミ1つ、プレステ1つ、ゲームキューブ2つです。
左から言っていくと、一つ目はゲームキューブの「ソウルキャリバ−2」。元はアーケードで出てたのを移植した格闘ゲームですね。キューブ版の他にPS2版とXBOX版があります。そして、それぞれにゲストキャラがいてゲームキューブ版には「ゼルダの伝説」の「リンク」が出てきます。パッケージにもいますね。昔、親戚の家でやった事あって「すげ〜!リンクが出てる〜!」という事で興奮(リンクが好きだったんですw)してた記憶があります。で、改めて今回買ってみました。プレイして改めて思いますが、リンクかっこいいです!w
さて、次はスーファミの「弟切草」。自分は初プレイとなるサウンドノベルです。これはサウンドノベルとはどういう物なのか、というのが気になったので買ってみました。現時点ではまだプレイしてないのですが、この後やってみたいと思います。・・少なくとも、なるべく夜にはやらないようにします(苦笑)
続いてはプレステの「サモンナイト2」。サモンナイトシリーズはやったことなくて、どんなものなのか気になって買いました。シリーズ物なので、結構人気なんでしょうね。RPGは結構やるので、どんな感じなのか楽しみです(^_^)
最後の4つ目はゲームキューブの「牧場物語 ワンダフルライフ」。これもまた有名シリーズですね。昔、ゲーム雑誌やCMとかを見ていて「これ面白そうだな!」と思っていたゲームです。当時はまだ小学生なので、お金を持ってるはずもなく断念してましたが、大人になった今、それを見て懐かしく感じて買っちゃいました。
以上、計7点のゲームを買いました。レトロゲームをやって、懐かしさを感じつつ、中には新鮮さを感じつつ、攻略していきたいと思います(^_^)/

2013年11月24日 (日)

全部クリアするのは大変だなぁ・・と思う今日この頃

どうも、ご無沙汰しておりますm(_ _)m

すっかり寒くなって、外に出るのが嫌になってくる季節になってきてますね。
そんな時は、家であったまりながらゲームですね!(笑)まぁ、たまには外には出ますけどもね。流石に家に引きこもってる訳にはいきませんからね!
でも、この時期はクリスマスに向けて色んなゲーム目白押しですからね。家でゲーム三昧になってしまいますね(苦笑)
前回ブログに書いた後も色んなゲームを買い、プレイしてます。
そのゲームタイトルは、昔から最新まで勢揃いです。そのタイトルを、ちょっと並べてみたいと思います。クリアしたものには☆をつけてます。では・・こちらが前回から現在までに買ったゲームです!
--------------------------------------------------------------------------------------------------
・ファミコン:ドルアーガの塔,ファンタジーゾーン2 オパオパの涙,メタルギア
・プレイステーション:テイルズオブエターニア
・ニンテンドウ64:ディディーコングレーシング
・ゲームキューブ:スターフォックスアドベンチャー,メトロイドプライム
・プレイステーションVita:アンチャーテッド 地図無き冒険の始まり☆,
GRAVITY DAZE☆,テイルズオブイノセンスR☆
・Wii U:スーパーマリオ3Dワールド,ソニックロストワールド
--------------------------------------------------------------------------------------------------
と、こんな感じです。VitaのアンチャーテッドとGRAVITY DAZEは前回言ってた、手に入れた当日に購入したVitaソフト2本です。
その2本は、見ての通りクリアしております。夢中になってやってたらいつの間にかクリアしちゃいました(笑)イノセンスRは昨日クリアしたばかりです。
Wii Uの2タイトルは昨日購入しました。早速プレイしましたが、開始しばらくしてから一言「おもしろい!!!」
これに尽きます(笑)
ただ、難易度はやっぱり高くなってるため、苦戦しています(^_^;)やっぱり新ハードだから慣れない部分もあるんでしょうかね。
さて、こう見てみると、我ながら思いますが・・かなり買ったなぁ・・・(苦笑)
正直、一つ一つ消化するのは大変だろうなぁ。まだやってないのもあるし・・(苦笑)
でも、少なくとも上に挙げたゲームは全部攻略を目指します!(^_^)b
無論、まだクリアしてない他のゲームも出来る限り攻略してみせます!(笑)

2013年11月 3日 (日)

新たなゲームハードが仲間入り!

こんばんわ、久々の更新となりました。決してサボってた訳ではないのでご安心ください!!(苦笑)
さて今回はですね、実は先月の5日で誕生日を迎えまして、年齢は言えないので、予想してみてくださいw
プレゼントも色々貰いました。その中の一つが誕生日から5日後に発売された新しいゲーム機でした。
大体はご存知でしょう。そう、「PlayStation Vita」です!!

Psvita_2            写真ブレてしまってすいません(^_^;)

10日に発売だったため、遅れた誕生日プレゼントになりましたが、かなり嬉しかったです(^_^)
今回出たのは「PCH-2000 Wi-Fiモデル」という物です。PSPでいう2000型みたいな感じなんでしょうかね。ちなみに、前のVitaだとWi-Fiと一緒に3G回線も利用できる物も出てるみたいですね。でも契約とかがあって面倒らしいです。(Wi-Fiのみのも出てます)
ちなみに、ソフトは二つ手に入れました。それについてはその内ブログにて書きたいと思います。あと、もう一つその後しばらくしてもう一本買ったのですが、それはまた別の機会に(笑)
そのソフトをさっそくセットしてプレイしましたが、思った以上に画面がキレイです!!友達がやってるのを少し見た事はあるのですが、自分の手で手に入れてやってみると、改めて綺麗さを実感しました。操作感に関しては、特に不満なく出来てます。背面パッド(裏面もタッチパッドみたいになってるんです)は・・あまり使う機会がないため何とも言えないです・・w
表面のタッチパッド操作は、DSとかスマホで慣れてるためすぐになじみました。
さて、これでまた新たな仲間(ハード)が増えました。今後もVitaソフトについても続々書いていくと思います。
これからどんな新作ゲームが出てくるか、とても楽しみにしております(^_^)

2013年8月23日 (金)

自分のやってきたゲームの軌跡

昨日、僕が趣味で書いている「ゲーム履歴」という本の更新をしました。今月もまた色々なゲームを購入したりクリアしたりしていました。(本の画像は「かなりハマったオススメ品!」に載っています)

そして今日、ふと気になった事があるんです。(俺が今までやってきたゲームはいくつあるんだろう・・・?)と。一応、一年前の1月17日から始めたのですがそれから数々のゲームをやって、頑張ってクリアをしたり、飽きちゃって売ったり・・・(苦笑)。一応、記憶にある限りでプレイしてきたゲーム、クリアしたゲームを記述してるのですが、今日はプレイしたゲームの数クリアしたゲームの数を発表したいと思います!
さっそくさっき、数えて見ました。iphoneのアプリでカウンターがあった為、それを使いました。意外と数があった為、少し大変でした。
さて、気になる(?)集計結果はというと・・・・・・・・・・・!
2013年8月23日現在のゲームプレイ数:456
             ゲームクリア数:231でした!!
こうみると・・・かなりやってきてますね。なんていうか・・・自分が怖い(苦笑)こんなに今までやってきたのか!?って思いますね、本当に・・・(^_^;)
機種も色々やってきてます。ファミコンから始まってスーパーファミコン、メガドライブ、ゲームボーイ、プレイステーション、64、ドリームキャスト、プレイステーション2、ゲームボーイアドバンス、ゲームキューブ、ニンテンドーDS、プレイステーションポータブル、Xbox360、プレイステーション3、Wii、ニンテンドー3DS、WiiU・・・主要ゲーム機は一応やってきてるんじゃないでしょうか。
昔は兄がセガサターンを持ってたらしいのですが、まだ幼い弟の僕がソフトを入れる所に何やら小銭を大量に入れてしまって、まともに動かなくなったらしいです・・・(苦笑)今だから思いますが、何やってんだよ・・・!!(苦笑)
いずれ、セガサターンやPCエンジンのソフト等もやってみたいと思ってます。
クリアの数も・・・プレイしたゲーム数の約半分ぐらいですかね?スゴいのかどうかは、皆さんの考え次第ですかね。自分ではどうとでも言えるので・・・(笑)
今後もきっと色んなゲームをやって、本の方もどんどん更新されていくでしょう。また機会があればご報告すると思います。
これからも、色んなゲームをやって、ブログの方でゲームについては勿論、他の話題などについてもブログに書く事があるかもしれません。どうか暖かい目でみてください(笑)
では改めて、当ブログを今後ともよろしくおねがいしますm(_ _)m

2013年8月 8日 (木)

スーツの中の素顔、ついに・・・!!

この前の「スーパーメトロイド」、記事を見た人は分かると思いますが、クリアはしたもののサムスがスーツを脱いだ姿をお見せする事はできませんでした。

あれからしばらくして、「スーツを脱いだ姿を見てみたい!」という意見があったので再挑戦してみました!時間を気にしながらのプレイをしました。(理由は3時間以内(ゲーム時間で)にクリアしないといけないからです)たまにリセットしてやり直ししてプレイしたりしました。
そして今日、再びクリアしました!そして、クリアタイムは・・・!
Cleartime               2時間17分!!
3時間以内クリア、達成致しました!v(^^)vイェーイ
そしてそして!お待ちかねのサムスの素顔でございます!こちらになります!
Samus2セクシー!そして美しい!これがスーツに包まれていた本当の姿です!ちなみに、今は髪を結ってますがこの後髪をほどきます。その姿がこちらです。
Samus3こっちもまた良い!髪をほどいた姿はあまり見ないのでより良い!・・・ちょっと興奮しすぎですかね(笑)この姿を見たときは達成感も味わいましたね。「ついに見れた!!」といった感じで(^^)
これで、スーパーメトロイド完全クリア!ですかね。またメトロイドシリーズはやりたいなと思います。
まさに、「メトロイド オモロイド」ですので、皆さんもぜひ!プレイしてみてください!(^^)b
(余談ですが、さっき言ったダジャレですがメトロイドのCMにて使われていたゲームのキャッチコピーです(GB(ゲームボーイ)の「メトロイドⅡ」のCMで使われていたそうです。Wiiの「Other M」のCMでも言っていて、僕はそれで知りました)

2013年7月31日 (水)

この難しさは絶望的・・・(泣)

現在、僕は前々からやっている、とあるゲームに大苦戦しています。

そのゲームとは・・・「超魔界村」です!
Demontitle_3このゲームは、まさに激ムズです!本当に難しいんです!大げさかもしれませんがほんっっとうにむずかしいんです!!
・・・さて、難しさの理由は後ほど言うとして、気を取り直してゲームの紹介をしたいと思います。
このゲームは、主人公「アーサー」が魔物にさらわれた「プリンセス」を救う為に魔界へ向かっていくという、まさに王道ストーリーです。
そして、この人が主人公の「アーサー」です。
Arthur_3
鎧に身をつつんでカッコいいですね(^^)ちなみに年齢は28という設定みたいです。・・見た目の割には年いってそうですけどね・・w
基本的に横スクロールアクションになっていて、プレイヤーは装備してる武器を使用して魔物を倒していって、最後にいるボスを倒してステージを攻略していくのです。武器も色々あって、「ヤリ」「短剣」「ボウガン」「たいまつ」「鎌」「斧」「クロスソード」の7種類になっています。
魔界村で重要になるのがアーサーの「鎧」です。大体のゲームでは敵に当たったり攻撃受けたりしたら一機消滅するという感じですが、アーサーの場合は鎧がある限り、一発でやられるということはないのです!ちなみに鎧にも種類があって、それを着る事によってパワーアップするのです。これがその鎧を着たアーサーです。
Seidou_6
これは「青銅の鎧」、初期装備の鎧を着てる時に入手することができます。着ると武器の性能がパワーアップします!
Gold_8
そして、これは「超魔界村」で一番強い鎧「黄金の鎧」、青銅の鎧を着てないと入手できません。この鎧だけ武器それぞれの「魔法」を使うことができます!その効果も様々なので、使って損はないはずです!
でも、この二つの鎧を着ても変わらないのは耐久力です。だから、装備しても油断禁物!という訳です。これらの武器と鎧は宝箱から入手できます。
そして鎧を着てる状態で敵から攻撃を食らうと、アーサーはこうなってしまいます。
Hadaka_4はい、パンツ一丁になります!w柄はイチゴらしいです!w(格闘ゲーム「マーヴルVSカプコン3」より)そして、この状態で攻撃を食らうとこうなってしまいます・・・。
Born_2       白骨化!!なんとも悲しい姿に・・・(T-T)
さて、ここからは冒頭で言っていた難しさの理由についてです。理由は、主に敵にあります。とにかく・・敵の配置、動きがいやらしいんですよ!
アーサーのいる場所に不意打ちで出現したり、追いかけてくるように動いたり、プレイヤーが読めない動きをしたり等・・・もうどれだけ屍を築いたか・・・(泣)
そして、まさに読めない動きをしてきて、追いかけてきて、アーサーに襲いかかる・・・知る人ぞ知る「赤い悪魔」!
それがこいつ・・・その名も「レッドアリーマーA(エース)」!!
Akumaこいつはもう・・・まさに悪魔ですよ。動きが読めなくて、すぐに鎧を壊されて骨にされてしまいます・・・(泣)どういう動きか、というのは説明しづらい為、ぜひプレイするか動画を見てみてください。きっと驚きます。ちなみにこいつは「レッドアリーマー」の中でも階級があるみたいで、こいつも結構な位・・らしいです。初代「魔界村」では普通の「レッドアリーマー」、二作目の「大魔界村」では「レッドアリーマーキング」といったように名前と容姿が変化してるみたいです。こいつはもう・・大嫌いです!(苦笑)
他にも、ステージの仕掛けが凝ってたりしてるため、それでやられるというのもあります。これらが、このゲームの難しさの理由だと僕は思ってます。
今はもうラスボス手前まで来ているのですが・・・正直、「クリアできるのかな、これ・・・」と、リアルに思ってます(苦笑)それぐらいの難易度になってます・・(^^;)
でも、めげずにクリアを目指して、絶対にプリンセスを救ってみせます!!!

より以前の記事一覧

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31